2018年4月27日金曜日

【カフェ情報 No.7】いつでも朝ごはんを食べられる☆Meneer De Boer

週末にのんびりとおきた後、朝ごはんには遅いし、お昼ごはんにはまだ早い・・・そんな時に私がよく行くカフェのひとつが「Meneer De Boer」です。今日は、こちらを紹介したいと思います。

場所は、Eindhoven(アイントホーフェン)市内で、街のシンボルでもあるSint-Catharinakerk(聖カタリーナ教会)から徒歩数分、市役所などがある通りにあります。

このカフェは、他のカフェに比べて営業時間が早いため仕事の前に、ここで朝ごはんを食べてから出勤する方もいたり、朝にここで集まり友人達と朝ごはんやお茶を楽しんだりと利用しやすいのがおすすめ!


このカフェが他のお店と違うところは、一日中、朝ごはんが食べられるところです。


店内には植物や緑も多く、決して大きなカフェではないけれど、とても居心地のよさを感じられる場所です。特に晴れた日の週末には、このカフェにブランチをよく食べに行くのですが、その理由が、この大きな窓から入るあたたかな日差しを感じながら、食事する時間が好きなのと、ステンドグラスがとても綺麗だからです。


メニューは、オランダで定番のサンドイッチやパンケーキもありますが、個人的におすすめなのは、メニューの一番上に書かれている、このお店の名前がついた「Het Meneer De Boer Ontbijt」です。

       

注文した「Het Meneer De Boer Ontbijt」ですが、写真のようにかなりボリュームがあります。5種類のパン、チーズ、生ハム、ジャム、ゆで卵、果物、フレッシュオレンジジュースがついて、10ユーロです。



この写真は、2名分の量ですが、それでも、パンがかごいっぱいにもりもり!このパンに、ハムやチーズを挟んで食べたり、机の横に自由に使えるジャムやチョコなどが5種類ぐらい置かれているので、お好みで食べることができます。私は、大抵週末に二人でのんびりとブランチを食べに来ることが多いので、「Het Meneer De Boer Ontbijt」を一緒に食べて、お腹いっぱいになったら、公園を散歩したり、近所の本屋や雑貨屋をのぞいて過ごしたりします。


そして、もう一つ。ここでは、一日中、イングリッシュブレックファーストが食べられるのですが、それが下の写真の「Full English Breakfast」です。このメニューには、パン、目玉焼き、ソーセージ、かりかりのベーコン、豆のトマト煮がついて13.5ユーロです。ベーコンのカリカリ感がすごかった・・カリカリなのか?ちょこっと焦げているのか?という微妙な感じでしたが(笑)、それ以外は美味しかったです。


Eindhoven(アイントホーフェン)で、朝早くからオープンしているカフェで、しっかり朝ごはんも食べられるので、気になる方は是非行ってみて下さいね。

<店舗情報>
店名:Meneer De Boer
住所:Keizersgracht 20, 5611 GD Eindhoven
営業時間:平日 7:00~16:00/週末 8:00~17:00
WEB:Meneer De Boer

関連記事:【カフェ情報 No.5 】開放感あるおしゃれな雑貨カフェ☆DAILY SISSY-BOY CAFÉ
関連記事:【カフェ情報No.1 】大好きなベーグルカフェ☆ Bagels & Beans


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

2018年4月25日水曜日

【海外就職】オランダでおすすめの人材紹介会社

今回は、オランダでの仕事の探し方について紹介します。日本で仕事を探す際に、自分で求人を探し応募することもあれば、転職サイトを利用したり、人材会社に登録して仕事を紹介してもらうという方法がありますよね。

ここオランダにも、日本と同じようにRecruitment Agencies(人材紹介会社)がいくつもあります。


オランダで仕事を探している方は、インターネットで求人を探して応募していくほかに、人材紹介会社に登録して仕事を紹介してもらう方法があります。ただ、登録しただけで満足していては会社から何も連絡がこない!ということがよくあります。そのため、人材紹介会社のサイトを見て、興味があり挑戦してみたいと思った仕事を見つけたなら、自分から連絡をしてより詳細の内容を聞いてみたり、応募するなどが大切です。オランダで仕事を見つけるには、「自分で動く!待っているだけでは何も動かない!」という気持ちをもつことが大事だと感じます。

それぞれのサイトを見ていると、同じような求人が掲載されているサイトもあれば、若者やスキルが低い人向けの求人が多いサイトや、Adam's Multilingualのようにオランダで仕事を探している外国人向けなど、サイトにより特徴が異なります。

ほとんどのサイトが、勤務場所(自宅から通える都市など)、言語、経験年数、職種検索、業界検索などができるので数多くある求人の中から、ある程度自分に合いそうな求人を絞ることができるので便利です。

今回、紹介している人材紹介会社は、オランダで開催されている就職イベントに出店していたり、よく利用されている有名な所をいくつか選んでいます。将来オランダで仕事をしたい、またはオランダに既に住んでいて仕事を探している、私のように転職を考えているという方などにおすすめです。

サイトを見ていくと、現在、どんな仕事の需要があり、どんなスキルが求められているのか、その仕事や役職ではどの程度の給料なのかなど、仕事を知る上での「基礎知識」を得ることができます。また、もし現在のスキルにまだ足りないけれど挑戦したい仕事があるなら、どんな資格を取れば有利になるのか、どんな知識や言語レベルが必要になるのかなど、今の自分の経験スキルと、今後自分が挑戦したい仕事や役職に対して、「求められているもの」に何が足りないのかを知ることができるので、個人的にはおすすめです。

是非、いろんなサイトを見てみて、自分に合う人材会社を見つけてみて下さいね。

<オランダの人材紹介会社>
※クリックでページが開きます。



randstad

Undutchables

Adecco

Tempo Team



関連記事:【海外就職】オランダで仕事/求人を探す時に役立つおすすめサイト9選

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外就職へ
にほんブログ村

2017年12月4日月曜日

Eindhoven(アイントホーフェン)の現地情報を得るおすすめ方法の紹介

今回は、Eindhoven(アイントホーフェン)の現地情報を得るのに、おすすめの冊子を紹介します。

こちら「LICHT」と「Groot Eindhoven」は、アイントホーフェン在住、またその周辺に住んでいる方にとって生活を楽しくする情報がたくさん掲載されています。どちらも配布場所は、市内のカフェやレストラン、図書館など様々なところに置かれています。


LICHTは、無料のアイントホーフェンの情報冊子です。小さく鞄にも入れやすいので便利なサイズです。

冊子内には、コラム、インテリア情報、住宅情報、アイントホーフェンにあるレストランの紹介や、新しくオープンしたお店とか


もうすぐ、スケートリンクがオープンする情報とか


今月のイベント情報が、日付ごとに書かれています。


Groot Eindhovenのローカル新聞には、カルチャー、住居、イベント、コラム、レストラン・バー情報などが掲載されていて、情報盛りだくさんの内容です。


イベント情報のページ


特に、このGroot Eindhoven新聞は、オランダ語を勉強している方にもいい教材になります。本のように長くなく、各ジャンルごとに記事が分かれているので自分の興味のあるジャンルの記事を読んでみたり、各記事も短めなので読みやすいのもポイントです。そして、無料で配布されていて、ローカルな情報を得られるといいことがたくさん!

私も、inburgen exam(オランダ市民化試験)の勉強をしていた時は、この新聞を活用していました!この新聞の中から、気になる記事をいくつか選び、読むようにしていました。読んでいると知らない単語が出てくることもよくありましたが、その際には一度流して読んで大枠を理解してから、分からなかった単語を調べていました。1日短い記事を1つ読むだけでも、オランダ語力が確実にアップしていきます。また、読解力、表現力、単語力も鍛えられるので、おすすめですよ!


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村